【悲報】大阪地裁ホームページ「maikata」「hukita」などURL誤記!「中国人留学生に外注したのかね」

ニュース・話題
スポンサーリンク

大阪地裁HPがURL誤記

 大阪地裁が管轄する裁判所の公式ウェブサイトで、枚方(ひらかた)簡裁(大阪府枚方市)を紹介するページのURLが「maikata(まいかた)」となっていることがわかった。

 この他、府内の吹田、富田林各簡裁も正しい読み方になっていなかった。同地裁はURLを修正する方針。

 URLは、インターネットにおける「情報の住所」に当たり、画面上にも表示される。

 ミスがあったのは、簡裁の住所や電話番号、地図などが掲載されたページで、本来「hirakata」とすべきところを「maikata」と表記。他にも、吹田(すいた)が「hukita(ふきた)」、富田林(とんだばやし)が「tomitabayasi(とみたばやし)」となっていた。

 同地裁は先月、SNS上で話題に上がっていることを把握。「原因は調査中」としているが、他のサイトへの影響がないことが確認できれば、URLを修正するとしている。

枚方が「maikata」吹田が「hukita」大阪地裁が管轄のサイトURLに誤記 - ライブドアニュース
大阪地裁が管轄する裁判所の公式ウェブサイトで、枚方(ひらかた)簡裁(大阪府枚方市)を紹介するページのURLが「maikata(まいかた)」となっていることがわかった。この他、府内の吹田、富田林各簡裁
スポンサーリンク

SNSの反応

スポンサーリンク

ネットの反応

ネタやんな?

大阪人ダウトじゃん

中国人留学生に外注したのかね

コメント

タイトルとURLをコピーしました