【悲報】新連載『平成少年ダン』時代考証がおかしいと話題に!「平成11年ではないな……その10年くらい前、元年前後だわ、これ。」

ニュース・話題
スポンサーリンク

『うまるちゃん』作者の新連載、不穏な気配が…?

新連載『平成少年ダン』は、漫画家を目指す主人公・大鷹団が令和から平成にタイムスリップするというノスタルジックコメディ漫画。第1話『一九九九年の夏。』は、団がアシスタントの仕事を失い、32歳の誕生日を迎えたところから幕を開けた。

そんな状況の中で、団は1998年に発売された『週刊少年ジャンプ』を発見し、「少年時代に戻りたい」と願うように。そして実家である団地の屋上で、宝物を詰めた箱を発見する。中に入ったオモチャを見つめた団が「あのころに戻りたい」と涙すると、光が降り注ぎ…。

ヤンジャンで『うまるちゃん』作者の新連載スタート! しかし早くも不穏な気配が…? - まいじつエンタ
大人気作品『干物妹!うまるちゃん』でお馴染みの漫画家・サンカクヘッドの最新作が、11月4日発売の『週刊ヤングジャンプ』49号から連載スタート。しかし第1話が公開されたばかりにもかかわらず、はやくも一部では不安の声が続出しているようだ。
スポンサーリンク

SNSの反応

スポンサーリンク

ネットの反応

テレビの上のアンテナだけがおかしいかな…このころはだいたい屋外アンテナだしねぇ 

なくはなさそうだけど
64はあったかなあ。

1999年でしょ? 澤田は刑務官の官舎に住んでたけど、さすがにこの絵は違う。

ビックリマンシールはそもそも時代が違うし、ゲームボーイも薄くなった。大体、99年はプレステ一強の時代じゃんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました