【炎上】大草直子が命名「おしゃれ更年期」が女さんの逆鱗に触れる!「批判が多かったせいか記事ごと消したようですね。 おしゃれ更年期とかいう表現もどうかと思うわ。」

ニュース・話題
スポンサーリンク

30代後半からの「おしゃれ更年期」

Q おしゃれ更年期というのは、どういう状態のことを指すのでしょうか。

 A 女性は30代半ばを過ぎると、体の輪郭が丸みを帯びる、顔色がくすむ、髪のつやが失われる、といった変化が表れ始めます。こうした変化に伴い、似合う服の形や色も徐々に変わっていきます。でも、少しずつ積もるほこりと一緒で、そこにあるのになかなか気づけない。ある朝突然、自分の見た目の変化にがくぜんとするんです。

 着る物を決めるのに時間がかかる。何を着てもあか抜けないような気がする。おしゃれの不調が続くと、落ち込んだり自信をなくしたりする人もいます。それを私は「おしゃれ更年期」と呼んでいます。

30代後半からの「おしゃれ更年期」 スタイリスト大草直子さんが指南 形×色×素材、こうしてステップアップ
「何を着ても前のように似合わない」「何を着たらいいのか分からない」。30代後半になると、こう感じ始める女性が多いといいます。スタイリストの大草直子さん(47)は、この時期を「おしゃれ更年期」と名付け、新しい着こなしを見つ...
スポンサーリンク

SNSでの反応

スポンサーリンク

ネットの反応

おしゃれ更年期…しみじみしますね。

ずいぶん前の話
玄関にある私のブーツを見た小学生息子の同級生男子が「え!?これお母さんのブーツ?(デザインと色)若すぎじゃない?」と笑ったことあったらしいけど思えばあれが私のおしゃれ更年期だったのだろう(笑)

自分の内在化してる「ルッキズム」を自己批判するために、現代思想を読んでおります。おしゃれ更年期にイラッとした方にはおススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました