【悲報】池袋暴走事故 松永さん3人で暮らした家の片付け始める!「家が時が止まったままなのは辛いですね…」

ニュース・話題
スポンサーリンク

松永さん「心を取り戻していく上で、たぶん大事な時間」

事故から1年半後に東京地裁で始まった刑事裁判は今年9月2日、運転手に禁錮5年の実刑判決が言い渡され、2週間後に確定した。松永さんは確定後の記者会見で「ようやく終わって安堵あんどの気持ち」と語る一方、2人の命が戻ってこないむなしさも明かしていた。

 それから1カ月半たった10月30日、松永さんは、事故当時のままにしていた2DKの自宅の片付けを始めた。事故後は近くの両親の家で暮らす。自宅の片付けは考えていたものの、部屋にある品々に触れると、幸せな日々を思い出し、手を付けられずにいた。

裁判が終わって深まる遺族の悲しみ… 池袋暴走事故、松永さん「心を取り戻していく上で、たぶん大事な時間」:東京新聞 TOKYO Web
東京・池袋で2019年4月に起きた乗用車暴走事故で妻子を亡くした遺族松永拓也さん(35)は、刑事裁判が終わった後、2人を失った悲しみを...
スポンサーリンク

SNSでの反応

スポンサーリンク

ネットの反応

辛すぎて言葉が見つからないな

辛すぎる 

こんなに悲しい事はないな
ぐちまる涙で前が見えないや
松永さんの今後の人生に幸ありますように 

コメント

タイトルとURLをコピーしました