【朗報】中国で『おくりびと』ブーム再燃!ポスターがセンスいいと話題に!「ジブリの時もそうだったけどこう言う映画のポスターのセンスの良さがすげーのだ」

ニュース・話題
スポンサーリンク

映画完成から13年を経て中国で『おくりびと』ブーム再燃

 同映画は、2008年に日本で公開され、“アカデミー賞受賞”の追い風を受けて、観客動員575万人・興行収入64.8億円の大ヒットを記録した。中国においてもこれまでにテレビ放送や配信を通じて多くの人に観られてきたのだが、今回「4K修復版」を新たに製作し、初めて劇場公開された。11月17日時点の中国内興行収入は6235.7万元(約11.2億円)に達している。

 中国のSNSでは、劇場で鑑賞した人々からは「最高傑作だ!」「映画館に行って鑑賞して絶対後悔しない作品」「本当に心の奥まで突き刺さった」「大泣きしました」と、賞賛のコメントであふれているそう。

映画完成から13年を経て中国で『おくりびと』ブーム再燃 滝田監督「驚きつつも大変光栄」(オリコン) - Yahoo!ニュース
 俳優の本木雅弘が主演し、「第81回アカデミー賞」(2009年)で日本映画史上初の外国語映画賞を受賞、世界67の国と地域で公開され、世界各地の映画祭での総受賞数103冠を誇る映画『おくりびと』が、日
スポンサーリンク

SNSでの反応

スポンサーリンク

ネットの反応

海外のポスターほんと良いよね…

鳥肌立ったわ

こういうセンスが日本には皆無なんだよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました