【悲報】宮迫博之の焼肉店「正直ヤバい 考え直した方がいい」堀江貴文が忠告!「宮迫は目黒のタコ焼き屋も失敗してるやん」

ニュース・話題
スポンサーリンク

堀江貴文がガチ忠告「ちょっと考え直した方がいい」

「なんで最初に相談してくれなかったんだろう」

実業家の堀江貴文さんが、自身のYouTubeチャンネルで公開した動画で、宮迫博之さんがプロデュース・経営を手掛ける高級焼肉店「牛宮城」に厳しい意見を述べた。

「牛宮城」は本来10月にオープンする予定だったが、YouTubeの企画として行われた試食会で肉の品質などに問題があることが発覚。
そのため、既に渋谷・センター街に店舗を構えているにもかかわらず、開業が無期限延期状態になった。

こうした騒動もあって、当初は共同経営者だったYouTuberのヒカルさんが事業から撤退し、現在は宮迫さんと彼のYouTubeを運営するスタッフたちがオープンを目指して奔走している。

そして、堀江さんは「傷が深くならないうちに考え直したほうがいいんじゃないかなって」と説き、「知らない仲ではないので。これが大打撃を受けて大変なことになったなんていうと寝覚めが悪いというか。僕はその辺をすごく懸念をしております」「ちょっと考え直したほうがいいんじゃないかなと勝手に思っております」と宮迫さんに忠告していた。

宮迫博之の焼肉店は「正直、ヤバい」 堀江貴文がガチ忠告「ちょっと考え直した方がいい」(J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース
 実業家の堀江貴文さんが、自身のYouTubeチャンネルで公開した動画で、宮迫博之さんがプロデュース・経営を手掛ける高級焼肉店「牛宮城」に厳しい意見を述べた。
スポンサーリンク

SNSでの反応

スポンサーリンク

ネットの反応

コロナになった時、ローランドが速攻で店を畳んだのを聞いて、商才あるなあと思ったのを思い出した。
店出すのも、社長になるのも簡単なんだよね。

ホリエモンの忠告が的確すぎる

貴族がスラムの酒場で食事するのはよほどの物好き

コメント

タイトルとURLをコピーしました